瞬読を始めましょう!

 私が瞬読に興味を持ったのは、子どもたちの読書のスピードに衝撃を受けたからです。塾の講師として今までもたくさん本は読んできましたが、もっと速く読んで情報をたくさん得ようと瞬読の学習を始めました。
 トレーナーになったのは、瞬読を会得することが豊かな人生につながると思ったからです。知識が増え情報処理のスピードが上がれば、活躍の場も増え充実した人生が送れるようになります。
 北海道の皆さんや北海道の子どもたちの未来が明るくなる、そのお手伝いをしたいと思っています。

瞬読協会のホームページはここをクリック

速読を超える瞬読

北海道でも瞬読の体験会を実施しています。昨年実施された札幌での体験会は、午前・午後ともに満室。北海道新聞の記者の方も取材にきてくれました。
下は小学生から、上は70代の方々まで、本を速く読んで人生を変えたい!という想いは、年齢や性別には関係ないのですね。

月・10月の帯広での体験会
 9月19日(土)15:00~17:30(2時間30分)
 9月26日(土)15:00~17:30
 10月 3日(土)15:00~17:30
 10月11日(日)13:00~15:30
 10月17日(土)15:00~17:30
 10月24日(土)15:00~17:30
場所
 帯広市西23条南3丁目 ぴあざフクハラ2階
 自立型学習塾 克己心(こっきしん)内
費用
 1名 5000円(正規の費用は15000円です)

8/4(火)初の全国TV放送!
今人気のお笑い芸人「EXIT」が瞬読を体験!
瞬読が全国的に広まっています!

瞬読を子どもたちのために
採用しようとしている自治体もあり
瞬読スキルを身につけることが
当たり前の時代になるのも
遠くはありません!

瞬読体験会の流れ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-5.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-6.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-7.png

帯広の瞬読体験会のお申し込みはここをクリック!

1回のレッスンで、読書スピードが最低で2倍。早い方では10~20倍!! 3回のレッスンで読書スピードが数百倍(10万~40万字/分レベル)になる方もいらっしゃいます。
この現実を信じられますか?!

瞬読の圧倒的な読書スピード

読書スピードは、一般的に、年齢など個人差はありますが400~800文字/分くらいと言われています。

また、速解力検定という速読のスピードを測る検定がありますが、その検定での最上級である5段で、2100文字/分です。

つまり、普通の速読の限界値は3~5倍くらいです。

速読は眼球トレーニングなので、筋力がつくまでに時間を要するため、このレベルに達するまでに早くても数カ月~数年はかかると言われています。

読書スピードが5倍になるということは、1冊120分かかっていた人が1冊24分で読めるためとても凄いことなのです。

しかし、全く新しい概念の速読法である“瞬読”のレッスンを受講すると、従来の速読法とは比較にならない圧倒的な成果が出ています。

わずか2ヶ月のトレーニングで
9~578倍と読書スピードが向上!

もちろん個人差はありますが、瞬読をトレーニングすると大人から子どもまで本当に信じられない読書スピードを手に入れられます。

子どもは次元の違うスピードになっています。この表の子どもだけが特別ではないんです!  子どもは凄い可能性を秘めています。

驚異の読書スピード「瞬読」映像

この動画をご覧ください!こども達が実際に瞬読を実践しています。
たった1回のレッスンで最低でも今の読書スピードの2倍、早い人だと10~20倍以上!また、小学生が3回のレッスンで読書スピードが数百倍(10万〜40万/分レベル)になっている!!この現実を信じることができますか??

【瞬読の実践動画その1】

目を疑う様な速さ!※再生スピードは調整していません。 中学3年生の鈴木さんによるデモンストレーション。
パラパラパラパラ・・・常識では考えられないスピード!
でもちゃんと読んで、書いてあることを記憶しているんです。
次の動画を見てください。

【瞬読の実践動画その2】

先ほどの鈴木さん、中学生には難しい小説をたったの3分(!)で読了し、その後、一切本を開くことなく内容を書き出してくれました!!
ぜひ、動画でご覧ください。

書き出せる=記憶が脳に定着している

この瞬読のレッスンを受講すると、読書スピードが上がるだけではなく、読んだ本の内容を書き出すことが可能になります。
書き出すことが出来ているということは、つまり、きちんと記憶(知識)として脳に定着させながら読めているということです。

また、ここでお伝えしたいことは、瞬読のレッスンを受けた方すべてに言えるのですが、レッスン前に本を400文字~800文字/分で1冊じっくりと本を読んでも、読書後にあまり内容を書き出しが出来なかったということです。
じっくり読んでいるつもりでも、そこまで頭に残っていない。
しかし、瞬読のレッスンを受講してすぐに読んだ本の内容を書き出せるということは、単に読書スピードが速くなっただけではなく、情報処理速度、理解力、脳に記憶を定着させるための記憶力(暗記力)が圧倒的にレベルアップしているということです。

左脳の100万倍の記憶力を持つ右脳の能力

左脳の機能は言語や論理を理解することを得意とし、右脳はイメージ化することで物事を認識しています。

右脳は左脳よりも記憶能力が100万倍高いとされています。
左脳が言語や論理の理解を得意としているのに対し、右脳はイメージ化することで物事を認識しています。

また、早く読めるようになり、記憶力がアップしただけではなく、瞬読のトレーニングを受講した方たちは、思考力、想像力、コミュニケーション能力などさまざまの能力が身についています。

そして、仕事、音楽、スポーツなどでも成果を上げています。

例えば…

  • 視野が広がり、職場の人の動きが把握できるようになった
  • 覚える速度が上がり、忘れることが少なくなりミスが減った
  • 野球やテニスでボールの動きがはっきり見えるようになる
  • ダンスやバレエの振り付けなどがすぐに覚えられるようになる

つまり、瞬読は速読の領域を超えた
「人間の可能性を引き出す能力開発ツール」なのです。

トレーニングの目標は1日15分。週1回は1時間程度トレーニングして、3ヶ月で1冊の本を30分で読めるように取り組みます。取り組み次第では、1冊5分で本を読むことも夢ではありません。「できる」「やれる」「頑張るぞ!」とプラスのイメージを持って取り組むことが大事です。

体験会のお申し込みはここをクリック

よくある質問

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-9.png