どうしてこの答えになったの?

受験指導をしている中学生との会話。
「どうしてこの答えになったの?」
『勘です』
このやりとりがたくさんありました。

答えを導く根拠を示せない。
これだと成績は伸びません。
○○だから、△△になる。と常に理由を考えることが大事です。
どうしてそうなるの?
どうしてそうなると思う?
という問いかけを、幼児期からしておく必要がありますね。

子供から、どうしてそうなるの?
と聞かれることがあります。
答えを知っていても、即答するのではなく
「○○ちゃんはどう思うの?」と聞き返し、
出てきた答えに対して、「よく気がついたね」などの肯定的な言葉で返し、
わからないことを聞かれたら、
「お母さんもわからないから、じゃあ一緒に考えようか? 競争だ!」と調べ方を伝えることもできます。

勘で答える生徒、たくさんいるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です