マカオに行ってきました

目的は世界遺産見学。治安がいいので自力でも観光できるのですが、ガイドさんの説明があった方がいいのと、距離があるところはバスで移動してくれるので、ツアーに参加しました。6時間で昼食つき、13000円くらいです。

聖ポール天主堂跡 この裏は木造だったので焼け落ちたそうです
セナド広場 1/25から春節でお祝いの準備をしていました
牛乳プリンの店
牛乳プリン  とてつもなくおいしい!

昼食はマカオタワーのビュッフェ。地上200mでの食事はあまり気分のいいものではありません。マカオタワーでは世界最高地点からのバンジージャンプができます。値段は50000円。50000円を払う勇気がない! バンジーはしてみたいけど。

地上200mからの景色
回転レストランです!

夜はいろいろなホテル巡り。夜景がきれい。夜歩いていても全く心配はないのですが、信号がなく、道路を渡るのが大変です。危うくバイクにひかれそうになりました。信号がなくても暗黙の了解でスムーズに車が流れています。ロータリーがたくさんありました。

ザ・パリジャン・マカオ
1/2スケールのエッフェル塔です
泊まったホテル
ギャラクシー

香港からマカオへの移動

マカオ空港に直接行けば良かったのですが、我々は香港空港を利用しました。
香港空港からマカオに行く方法は2つ。船で行くかバスで行くか。
船で行く場合は便数が少ないのでお勧めできません。時間もかかります。我々はバスで行きました。
荷物をもらって入国審査も済ませ、到着ゲートをすぎる。
①マカオに行くバスの案内所があります。ここで親切に教えてくれました。日本語は通じませんけど。ここでお金を払うとマカオまで連れて行ってくれます。
②バスに乗る。バス乗り場まで案内してくれました。
③香港のバスターミナル「香港口岸」に到着。バスを降りて香港の出国手続きをします。手続きを素早く済ませて、再びバスに乗ります。バスの運転手さんが「3番。3番」と何度も叫んでいました。手続きをして3番に来い!という意味だったのです。3番に行ったら運転手さんが待っていてくれました。
港珠澳大橋を通ってマカオに入ります。マカオの邊検大樓に到着。ここでバスを降り、運転手さんとお別れ。入国審査をします。
⑤いよいよマカオ市内に移動しますが、ここから一部ホテルまではお金がかかりません。タクシーの運転手さんが300MOPでどうだと言ってきましたが、無料でいけました。
タイパ・フェリーターミナル行きのバスに乗ります。
タイパ・フェリーターミナルで降りて、各ホテル行きのバスに乗れば、ホテルまで連れて行ってくれます。

世界最長の橋

帰りは間違えて、ホテルからマカオ・フェリーターミナルに行ってしまいましたが、マカオ・フェリーターミナルから 邊検大樓 に行くバスも無料だったのでお金はかかりませんでした。

久々の海外旅行。しかもツアーではない。それでも何とかなりました。現地の人たちも無愛想だけど親切で救われました。日本にやってくる中国の方にも親切にしなければと思った次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です